« 『これ以上いうと脅迫にあたるかもしれませんが…』 | トップページ | 薄くて読めない感圧紙 »

『旧』道庁正門前にて

『旧』道庁正門前にて
今朝の検温で、37.3度まで熱が下がってきました!
それだけですっかり健康になったような気がするのはもちろん気のせいにきまってます(笑)。あまり外をふらふら出歩くべきではないな、と了解して、チェックアウトの時間ぎりぎりまでホテルに滞在することにしました。

時間に余裕ができたので、とにかく安い手段=バスで新千歳空港へ戻ることにします。道庁正門前なるバス停から乗ればよい、ということで、最初何も考えずに『今の』北海道庁、つまり写真の赤れんがの庁舎の右奥の建物の方まで行ってしまいました。バス停を探しながら、期せずして道庁周辺を一周することになったところです。

これが本件出張最後の失敗と宣言して終われるかは、少々微妙です。
14時33分のバスは所定では90分弱で空港まで行けるはずなのですが、出発した60分後の現時点でまだ高速に乗ってもおりません(愕然)
旅行商品の性格上、乗り遅れへの補償は一切ありません。16時55分発の便に、間に合うんでしょうか…?

« 『これ以上いうと脅迫にあたるかもしれませんが…』 | トップページ | 薄くて読めない感圧紙 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『旧』道庁正門前にて:

« 『これ以上いうと脅迫にあたるかもしれませんが…』 | トップページ | 薄くて読めない感圧紙 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30