« 暖房がない! | トップページ | 新しい待ち合わせ場所 »

天気で決める目的地

天気で決める目的地
天気で決める目的地
沖縄自動車道は全線無料になっており、那覇市から名護市への移動で島の南東側の太平洋と北西側の東シナ海を見ることができます。

今朝のニュースで名古屋の積雪が報じられていましたが…他人事(文字通り、遠い島の出来事)。午後からレンタカーを借り出して、お天気を見比べながら名護市まで向かうことにしました。

どうやら島の西海岸でお天気が悪いようなので、東村にある慶佐次湾のヒルギ林を見に行くことにします。
名護からここにくる路線バスは一日たったの三本、しかも日中の便が皆無、という状況に昨年はここへこれなかったのです。

辺戸岬(沖縄本島の北端)に行くのはやめて、国道331号を南下します。小さな浜辺、小さな峠越え、小さな集落と共同店を辿りながらのドライブが、辺野古あたりまで続きます。ここでやたらに作りかけの道路(しかも、とても線形のよい道路)が現れてくるのは…オトナの事情があるのでしょうか。

東海岸を海中道路まで辿り着いたのは17時過ぎ。実は時間がなかったため、写真の平安座島には渡れずじまいになり、未練たらたらで帰ります。

短くも楽しい休日の晩御飯は、旅行商品の特典でホテルで取ることができます。

実はチェックイン時に愕然としたのですが、この時期のディナーバイキングの特別企画は

−北海道食べつくしフェア−

何が悲しくて、那覇くんだりまでやってきてちゃんちゃん焼きに石狩鍋、北海道産ポテトグラタンにスープカレーなど賞味せねばならんのか(苦笑)

こうなると10日後の札幌出張で何が食べられるのか、楽しみになってきます。春から冬に逆戻りできるか不安ですが、まずはいい旅でした。

« 暖房がない! | トップページ | 新しい待ち合わせ場所 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天気で決める目的地:

« 暖房がない! | トップページ | 新しい待ち合わせ場所 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30