« 前回調査比2倍の件数 | トップページ | 来月からの皮算用 »

一日三回あま市役所

一日三回あま市役所
相続人調査を急ぎたい、と思っています。

どうやら、海部郡周辺を回れば一日で大部分の相続人がみえそうな状況…というより、せめてそのくらいで済んだらいいな、という淡い望みを抱いて、まずあま市役所へやってきました。11時前のことです。

除籍の謄本をとると、さらに西の某市役所に記録があることがわかります。

西の某市役所へは車でさらに30分。数通の謄本をとった結果、あま市役所でさらに謄本をとる必要があること、あま市の北の某市役所にも書類を取りに行く必要があることがわかりました。ここまでで12時50分。

まず近い方、あま市役所で二度目の請求をかけたのは14時過ぎ。そろそろ作業を手じまう算段が必要になってきます。残り時間を気にしながら北の某市役所でとった記録は…

もう一度、あま市役所で仕事をする必要性を示しています!

かくて一日に三回、あま市役所へ赴いたほか、今日は4ヶ所の市役所で二十数件ほどの戸籍関係書類を集めてきました。

さて、相続登記に際して仮に一通1000円で戸籍謄本類の収集、つまり相続人調査を請け負うならこれで二万数千円もらっていい、ということがあります。もちろん実費別で。
行政書士のウェブサイトには、三万円台で相続人探しをするというものもあります。やってることがこちらと違う、とは到底思えません。職権請求を繰り返しながら、被相続人と相続人たちとの戸籍のつながりを必要なだけ明らかにしている、というだけです。

結局誰がいくらもらっているのかよくわからない相続人調査、僕のところでは上限1万円としています。

価格設定を、誤ったかもしれません。

« 前回調査比2倍の件数 | トップページ | 来月からの皮算用 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日三回あま市役所:

« 前回調査比2倍の件数 | トップページ | 来月からの皮算用 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30