« 今日は安城へ明日は東京へ | トップページ | エコじゃない公共交通 »

東名江田から永田町へ

東名江田から永田町へ
清水あたりで小雨に降られたときには少々焦りましたが、こちらはいいお天気です。

この先首都高でも渋滞するとのことで、40分遅れの知多シーガル2号を東名江田で降りました。ちょうどお昼の時間です。

東名江田から歩いて10分ほどの東急あざみ野でお昼にして、国会図書館最寄の永田町までは半蔵門線で乗り換えなしというのがお天気のいいときのパターンになりました。

さて今日も国会図書館で書見が最大の目的なのですが、名古屋市内の図書館で上下二巻ものの小説のうち下巻しか借りられなかったものがあります。仕方がないので下巻を借りてきました。

国会図書館ではこの上巻を真っ先に請求して、それを読みながら他の資料を請求することにしたのです。

…これで明日は、帰りの車中でゆっくり下巻を読みながら帰れます。

« 今日は安城へ明日は東京へ | トップページ | エコじゃない公共交通 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東名江田から永田町へ:

« 今日は安城へ明日は東京へ | トップページ | エコじゃない公共交通 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30