« 相談支援に行ってきます | トップページ | こんなところで『まずは相談、ね』!? »

不思議な本屋のある街で

不思議な本屋のある街で

名古屋市郊外のこの街へ、出張相談にやってきました。訪問先である司法書士さんの事務所にいく時間には少々早いので、猫の看板が気になった本屋さんに入ってみます。とても小綺麗なお店でしたが、なんだか妙な気配がしたのです。

…そう。尋常ではない気配が。

気配の理由は、入店した直後にわかりました。玄関正面のいちばん目がつくところにおいてあるのは

その他、猫の関連書籍。つまり猫の店なのかにゃん、と中途半端に納得しつつ店内を3分の2周すると…小さいながらも技術書がならんだ書棚があります。どれどれ?

えーと盗聴器の性能向上法にスタンガンの作り方、ある種のビデオのモザイク対策等々、これらを適切な電子部品の選択とハンダゴテの活用で乗り切ろうという本ですね(遠い目)

さらに店内を3歩動くと、●●の文化史という本が並んでいます。

倫理観に厳しい同業者の皆さま…ごめんなさい(汗)

でももう二冊はちょっと題名すら出せない『文化史』だったんで、その三冊並びのなかではこれが一番穏健だったと考えています。とりあえずそんなお店にもしっかり鉄道関連書があるのを確認して、ひそかな満足とともに訪問先へ向かいました。

その事務所の二軒手前にあった店。

不思議な本屋のある街で

ジャワカレー?

ジャワ人が作る、ジャワカレー!?

レトルトのカレーじゃないから商標法上の摩擦が発生しない、ということなのでしょうか。

いずれ現地調査の必要がありそうです。この街にくる頻度を、もう少し上げねばなりません。

さ、明日は東京出張です。

« 相談支援に行ってきます | トップページ | こんなところで『まずは相談、ね』!? »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

先週をユンケルで乗り切ったら、今週はその後遺症か、バテバテです。機会があれば一緒にジャワカレーと倫理の限界に挑戦させてもらいたいですね☆またグルメリポートも楽しみにしています(* ̄ー ̄*) 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な本屋のある街で:

« 相談支援に行ってきます | トップページ | こんなところで『まずは相談、ね』!? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30