« 宿から2分の地裁支部 | トップページ | ドアから砂浜まで8 歩 »

徒歩で渡れる島へ

徒歩で渡れる島へ
徒歩で渡れる島へ
古宇利島に公共交通機関で行くのは、ちょっとした試練です。

島には橋が架かっており県道が通じているのですが、バスは橋の手前までしか走っていません。

…が、そんな設定だとかえってそそられるというもの(苦笑)

バス停から片道4kmほど歩いてたどり着いた古宇利島は、『観光バスがいないと』静かな島のようです。

ともあれ平均滞在時間10分ちょっとの彼らが去れば、砂浜はまた静かさを取り戻します。
まさに勤め人と旅行書士ほどの違いがあるな、と眺めながら、島の惣菜やさんで作られた紅いものお餅を食べています。帰りのバスまで、あと2時間。

空は青いし、
海も青いし、
しあわせ、しあわせ。って感じです。

« 宿から2分の地裁支部 | トップページ | ドアから砂浜まで8 歩 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

いいですね~( ^ω^ )
私もいつか沖縄に行きたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徒歩で渡れる島へ:

« 宿から2分の地裁支部 | トップページ | ドアから砂浜まで8 歩 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30