« 架線下のディーゼル特急 | トップページ | 『早売』買おうか やめとこか »

少々早い 冬休み?

 新たなご依頼の受付を停止しようと考えています。今月はすでに、お家賃の心配をしなくてよいだけの収入があります。わーい冬休みだ、などと補助者さまに申しましたところ、

 そんなわけないじゃないですか

 と軽くあしらわれてしまいました(泣)

 受付を止める理由はもちろん越年資金が確保できたことではなく、当事務所にごくたまーにやってくる難易度が高いしかも遠距離の依頼を受けることになりそうだからです。もちろん労働事案です。それを受けてしまうと、一週間はそれ以外の仕事ができません。

 もちろん難しくて遠くの仕事だからお金がたくさんもらえる、などという夢のようなことは、少なくとも労働紛争関連業務では今も昔も全然ありませんで(笑)、請求額に比例して決まる当事務所所定の報酬と目的地へバス二往復分の交通費だけをいただく約束をしています。交通費を一往復分でいい、と口を滑らせなかったのは当事務所経営上の極めて大きな進歩だと自負しています。

・・・などと言ってるとまた補助者さまに何か説諭されそうです。


本業はとても呑気であるのに対し、資産運用のほうはアグレッシブです。年初からすずき事務所経営安定化基金として、元本200万円としてFX(外国為替証拠金取引)での運用を続けてきたところ、どうやら年初来で80%超、9月以降は毎月最低10%以上のリターンを得ています。

どうやら安定的に収益を上げる術を身につけたらしいので、今日から元本を増やすことにしました。

以前失業者だったときに何度か利用したクレジットカードのキャッシングについて、完済後の過払い金を回収したのです。訴状記載の請求額の満額+利息で37万円ほどの入金が本日ありましたので、これを直ちに経営安定化基金に投入して元本を250万円に変更し、以後は運用して250万円を超えた部分だけ引き出して使うことにします。つまり、しばらくの間はさらに運用して増やさないと(250万円に達しないと!)お金がひきだせない、ということになります。

で、今日取引業者への送金手配をとって気づきました。

  1. 当初は170万円ほどの、過払い金返還請求の報酬をもとにしてFXの取引を始めました。
  2. 半年ほどで200万円に達しましたので、元本を200万円としさらに増えた部分だけを引き出して使い始めました。
  3. 引き出せた金額が累計で7桁に達したので、元本を37万円増加させ、さらに運用して250万円より増える部分だけを引き出して使うことにしました。

 ここで1.3.の投入資金はいずれももとは過払い金だよな、と。お客さまの過払い金か僕自身の過払い金かはともかく、金融業者から戻ってきたお金であることは間違いありません。

 つまり!

 この事務所は今後、債務整理はあんまりやってませんといいながら実は過払い金で動き続けることに…なるのでしょうか?

 戦争放棄しましたといいながら実は隣国の戦争特需で経済成長のきっかけをつかんだどこかの国の現代史を見るような思いがします(って大げさな)

 ま、もう少し運用実績をあげてからこのことの意味を考えるとしましょう。来年末の時点でどこか他国の金融危機のあおりを食らってすってんてんになってるようなことがなければ、何か楽しい記事が書けるような状況にたどり着いているはずです。

« 架線下のディーゼル特急 | トップページ | 『早売』買おうか やめとこか »

おかねのこと・資産運用」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生と共に、いつもご苦労様です。大切な事務所ですよね、私の様に見つけられた人、そうで無い人・・・どちらにしても、「一歩前へ!」の号令で方向が決まる労働紛争ってのが、よく分かりました(まだ、まだと先生に怒られますね)尾張の地より赤穂藩まで、逆討ち入りして頂いておりますが、補助者さまのお力あっての事、大変助かっています。今後とも宜しくお願いしますm(._.)m

 私も進歩だとおもいます…ただ、バスってところがミソですよね(笑)
資産運用についてもうまくいっているFPというのは、お客さまには説得力がありますよねぇ。
 この事務所の在り方と経営安定化基金については、正解か不正解かだけではない何かを私もみつけたい気がします。
でも、『こんな』事務所が必要なのは確かだとはおもいますが…どうなんでしょうか?!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154408/46972456

この記事へのトラックバック一覧です: 少々早い 冬休み?:

« 架線下のディーゼル特急 | トップページ | 『早売』買おうか やめとこか »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック