« 半蔵門の定宿から | トップページ | 世の中が、甘いものでありますように(笑) »

1泊3日、着替え無し

1泊3日、着替え無し
三日前に朝日を浴びて立っていた名鉄鳴海駅で、夜更けの列車を待っています。

23時33分刈谷駅発の、知多シーガル4号の予約を取りました。もう一回東京へ行かなければなりません。

持って行く書類が多いのとあちこち歩き回るのが予定されているので、少しでも荷物を減らしたいところです。

…ということで。

無くても死なない着替えをカットします。まあ現地一泊のみなので、宿泊先で洗濯すればいいわけです。

明日は新木場着5時50分。お客さまとは8時30分に待ち合わせです。ちゃんと時間調整の場所を確保しています。ネットカフェではありません。

おそらく、仕事で夜行の便で動くのはこれが今年最後、裁判書類の提出もこれが最後のはずです。

では、行ってきます!

« 半蔵門の定宿から | トップページ | 世の中が、甘いものでありますように(笑) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1泊3日、着替え無し:

« 半蔵門の定宿から | トップページ | 世の中が、甘いものでありますように(笑) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30