フォト
無料ブログはココログ

« ふたつの『国会丼』 | トップページ | 作業途中で出発です »

円安につき…宿 ランクアップ(笑)

 支部長先生が…テーブルに突っ伏して動きません。僕のせいです。

 宵闇深い司法書士会館8階で二人きり。永遠にも思える数秒がすぎていきます。僕はかける言葉を見つけられずに立ち尽くします。

 やがてゆっくりと顔をあげ、妙なものをみる目で僕を眺めてつぶやきます。

 な・ん・でそうなるの???


 昨日は司法書士会支部の寄り合い=評議員会に行ってきました。本当なら当支部では今週土曜日に新人向けのゼミ形式の研修『司法塾』が開かれる予定なのですが、僕は出られません。支部長先生にその理由を問われて、

「九州行ってきます。労働訴訟のお客さまと打ち合わせがあるんで」

 と言ったら一瞬で冒頭の情景にたどり着くことができました。

 はて、僕なにかおかしなこと言ったかしら(遠い目)

 ともあれ僕が旅行書士であることは、まだ支部長先生にはバレてない様子です。結構結構。ちなみにこの出張、『僕が必要と判断するタイミングで勝手に出張する場合はお客さまに交通費の請求をしない』という旅行書士服務規程にのっとって完全に自腹なのですが、さすがに支部長先生にはそこまで申し上げることができませんでした。このタイミングでうっかり自腹だなどと洩らして、テーブルにめり込まれたりしても困ります。

 さて、例によって船中2泊現地1泊のこの出張、現地での一泊をどこで泊まるかかなり迷いがありました。当初は一泊4千円台のところを考えていたのですが、さきほど一泊1万4千円の宿をとったところです。

 今日は日が暮れてから社会保険労務士会の年金研修がありました。これを受講している2時間弱のあいだにユーロ円相場が132円台から133円60銭超まで一気に円安に振れたのが、今回僕がその港町一番のシティホテルに泊まれることになった唯一の理由です。

 8月末の記事に書いたとおり、昨年働いて得たお金を外国為替証拠金取引で現在運用している『すずき事務所経営安定化基金』は元本約200万円、200万円をこえたぶんだけ一般会計に繰り入れるという方針によって8月・9月にそれぞれ20万円ずつの運用益を出しています。つまり運用が順調なら、200万円弱→220万円台の資産規模をいったりきたりしながら運用の果実を生み続けることになります(あくまで理想ですが)

 これが今日の時点で217万円まで成長したため、133円60~50銭ですべて利益を確定し、ポジションを清算したところです。これで200万円が2ヶ月ほどで257万円になったことになり、月間リターン5%を目標としていたのを大きく上回る好調ぶりです。

 今月はあと2週間以上あるため20万円の運用益を出せることはほぼ確実になったので、まず今回の出張で宿泊施設を一気にグレードアップさせることにしました。

 実は今年上半期までは、正直言って自腹での出張というのも良し悪し(事案は見たいがお金はかかる…困った)と考えていたのですが、この少々不純な利潤を毎月得られるようになったおかげで8月以降そうした複雑な感情が消えてきたのは、たぶんお客さまにもよいことだと思います。これまで経験したことのない経済的余裕というべきでしょうか。

 ちなみに現時点で、1ユーロ133円05銭。売り時を見失うと、4千円のお宿どころかカプセルホテルになりかねないところでした。あぶないあぶない(苦笑)ひさしぶりにポジションを全部清算して現金に換えたので、今夜はゆっくり寝るとします。

« ふたつの『国会丼』 | トップページ | 作業途中で出発です »

おかねのこと・資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154408/46487822

この記事へのトラックバック一覧です: 円安につき…宿 ランクアップ(笑):

« ふたつの『国会丼』 | トップページ | 作業途中で出発です »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック