« これは!まさに!仕事部屋! | トップページ | たまに泊まってみたい宿 »

実りの秋の筑豊へ

実りの秋の筑豊へ
非電化で、複線。
空が広いです。

博多駅でお客さまとの打ち合わせを終えて、平成ちくほう鉄道初乗車にやってきました。列車の運転間隔が日中毎時二本程度の第三セクターに複線が要るのかは、謎です。

この平成ちくほう鉄道、各駅のネーミングライツを売りに出しており、聞いたこともない地元会社の名前がついた駅がたくさん現れます。

ご当地の企業でなくていいなら、一つ権利を買いたい気がします。

« これは!まさに!仕事部屋! | トップページ | たまに泊まってみたい宿 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

鈴木先生、はじめまして。
いつも思うのですが、写真のとり方がお上手ですね。
きれいです。
構図がいいのかな?
カメラがお好きなんですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋の筑豊へ:

« これは!まさに!仕事部屋! | トップページ | たまに泊まってみたい宿 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30