« 伊勢市への選択肢 | トップページ | ただいま依頼『輻輳』中 »

軟弱者の折衷案

軟弱者の折衷案
出発30分前に端末を叩いてもらった快速みえ1号の指定席は、『号車内残数 14』との表示。

ふだん二両のこの列車、今日は四両編成です…人が久しぶりに指定を取ってやったのに(苦笑)

まあ、おかげで指定席と自由席が完全に分離されており、隣に誰か座ってくることもなく、車内は落ちついた雰囲気です。

乗車券は2500円の青空フリーパスを選びました。伊勢市までの往復で充分もとが取れるこのきっぷ、その気になれば下呂・木曽福島・飯田あたりへも行けるものです。

…寄り道せずに帰ってこられる自信は、ありません。

« 伊勢市への選択肢 | トップページ | ただいま依頼『輻輳』中 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軟弱者の折衷案:

« 伊勢市への選択肢 | トップページ | ただいま依頼『輻輳』中 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30