« とーふーだよりと思ってました。 | トップページ | 謎の沈黙 二日半。 »

行き会えば、兄弟 -那覇出張事件終結の辞-

 先週月曜日に出した登記申請は、補正一つ付くでもなく無事に完了しました。今日、久しぶりに受領する登記識別情報を請け出してきたところです。

 さてこの仕事、いわゆる権利証=登記済証をなくしちゃったが不動産の名義は替えたい(贈与したい)というご依頼でありました。

 ところで同業者さん&有資格者さん以外のひとたちのために簡単に説明しますと、不動産の『権利証』というものは別に無くしても権利が吹っ飛ぶものでもなければ持っていたから権利が守られるというものでもありません。ただの紙なんですがそれが権利証という妙にありがたい名前で呼ばれるようになったのはおそらく、不動産登記でお金が儲けられる誰かの陰謀だったのではないかと考えています(冗談)

 この権利証(登記済証)、なくしちゃったらどうなるの?というところに司法書士の仕事があります。具体的には、その登記済証を無くしてしまった不動産の持ち主と司法書士が面談し、その面談内容(本人確認情報)を登記申請書類に添付するとつつがなく登記申請が通っていく、さような制度になっています。

 つまり、権利証無くした弱みにつけこんで暴利な請求をかけることができるわけ?という下品な想像をした人がいるかもしれません。僕が知ってる例では本人確認情報作成だけで15万円の請求をぶつけられた、というお客さまを知っています…僕はしませんが。

 もちろん僕のところではこんな暴利な請求をかけられるわけもありませんで、沖縄へ行くといっても到着が22時50分、出発が翌日11時45分、つまり12時間55分しか沖縄の地べたの上にいられない…そんな夜のこと。

 その晩の宿にしたのは、那覇港の離島向け旅客船ターミナル『とまりん』にほどちかいビジネスホテルです。繁華街からはわざと離れて、というよりはもう少し時間があったら乗ってみたかった船が出るところにいたい、というのが動機でしょうか。チェックインして何か食べられるお店を探すと、一軒の居酒屋が見つかります。オリオンビールの看板と島豚の炙り串盛り合わせの垂れ幕にひかれてふらふらと中へ。

 これが当たりでした!最初はちょっと一皿つまむだけ、のつもりで頼んだ上記の串焼きが素晴らしく美味しく、島魚の刺身から島野菜の天ぷらへと注文を拡張します。本来なら沖縄に敬意を表して泡盛に行くべきなのでしょうが、すでに23時30分を回っています。次の日10時40分にはなにごともなかったような顔してお客さまに面談せねばならない、ということでもう一杯だけオリオンビールを中ジョッキでお願いしてみます。

 すると。

 カウンターの少し向こうに座っていたお客さん(幸か不幸か男性客)がこちらを楽しげに眺めています。尋ねられました。

 「おいしいですか?」

 もちろんです!←力強くうなずく旅行書士。この強気が労働訴訟で欲しいところです。そのお客さん、にこやかに笑って曰く、

 「いや~あなたがあんまり美味しそうに食べてるもんだから、こっちも見てて気持ちよくって」

 だってこれ美味しいじゃないですか!いやどうも妙な仕事をもらっちまって今さっき名古屋から来たんですけど今晩から明日の朝までしかここにいられないんですが、今日の晩ご飯がこのお店で助かりましたよほんと云々…←いきなり今日初めて来た店の応援演説を始める旅行書士(笑)この熱心さが労働訴訟にあるかどうかはさておいて、これが向こうのお客さんの思わぬ一言を引き出します。

 「実は友達がこの店で働くようになってさ、ちょっと心配だから来てみたんだけど、そう言ってもらって安心したよ。よかったら一杯呑んでよ

あらあらあら。オリオンビール中ジョッキの三杯目がやってきましたよ♪

 一応僕のプロフィールは不動産関係の仕事をしている零細自営業者ということにしておいて、小さな運送業をやっているというその方としばし話しがはずみます。その人がいみじくも言ったのが

 行き会えば兄弟、と。

 なるほど適切な標準語訳が見あたらないこの言葉、こんなときに使うのでしょうね。お店の方々もどうやら少しだけ、閉店時刻を遅らせてくれていた模様です。

 ささやかな、そして思わぬ余録をもたらした今回の不動産登記事件、本日をもって無事に完結です。


 さてさて考査の結果を心配する仲間からコメントをいただきました。1班の天然パーマさん、もうすぐ登録なんですね。お待ちしていました。E先生やそのお師匠さんの大先生とのステキな評議員生活は…たたた楽しんでません!楽しんでなんかおりませんともっ!(直立不動)

« とーふーだよりと思ってました。 | トップページ | 謎の沈黙 二日半。 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行き会えば、兄弟 -那覇出張事件終結の辞-:

« とーふーだよりと思ってました。 | トップページ | 謎の沈黙 二日半。 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30