« 気がつけば、評議員 | トップページ | しばらく勉強優先で »

少し迷う出張予定

 今週は金曜日に姫路簡裁まで行く予定です。

-ちょっと書類の閲覧がしたいから-

 という理由ですので例によって、お客さまへの交通費の請求はなし。閲覧をかけたところで使える記述が調書のなかに残っているかはわからないので、最終的には依頼終了時の料金に反映できる可能性を残しつつ…軽~く自腹切ってみよう♪と思っています。

 ですが気がかりなニュースが流れています。例のインフルエンザの感染が阪神地区で広がりつつあるとかで。名古屋から高速バスに乗って三ノ宮でJRに乗り換え、というルートだと兵庫県でいちばんにぎやかな街に乗り込むことになってしまいます。事情がよくならないようであれば京都から姫路まで『だけ』新幹線にしてしまおうか…まぁ真剣なんだかそうでないんだか分からない悩みではありますが。

 さて昨年より導入した、当事務所における業務委託契約書では

  • 伝染病発生地域への出張および執務は停止できる

 という特約条項が入っており(なんてゴテイネイな、と思ってしまった同業者さん&有資格者さんがいらっしゃるかもしれませんが、ハイジャックされた飛行機がビルに突っ込むとかカルトな宗教団体が地下鉄になにやらばらまく、などでも業務が停止できるよう一応決めてもあります)、あるいはこの条項が実際に発動する未来があるのかもしれないな、と思ったことであります。


 5月15日付けの記事で紹介した名古屋市発行の『勤労者ガイドブック』PDF版ですが、これをDocuWorksだけでOCR処理する方法を発見しましたので参考までに…普通にはできないと言われるとかえってやりたくなっちゃう、というやつです。

1.DocuWorks Deskを起動する。

 これは普通に。作業用に適当なユーザーフォルダを作っておいてもかまいません。

2.ダウンロードしたPDF文書を『ファイル-ファイルの取り込み』でDocuWorks文書として取り込む

 これは、まだOCRにかけられません。アプリケーションで作ったPDFをOCRにかけられないからなのですが、DocuWorksのヘルプによればTIFF形式のファイルならOCRにかけられるとあります。そこで。

3.前項のDocuWorks文書をダブルクリックしてDocuWorks Viewerで開き、『ファイル-イメージ変換出力』でTIFF形式に変換してしまう。

 具体的な設定は

  1.  変換形式を TIFFファイル
  2.  解像度を 400Dpi
  3.  詳細設定で 1ファイルにマルチページをおさめる にチェック

 あとは適当でかまいません。これでTIFF形式のファイルを一つ、たとえばデスクトップにでも出力します。

4.この新しいTIFF形式のファイルを、上記2.とおなじやりかたでもういちどDocuWorks文書として取り込みます

5.こうして取り込んだDocuWorks文書は、元がPDFではなくTIFFの文書なのでDocuWorksの仕様上、OCR処理ができるようになってしまいます。

6.処理後のDocuWorks文書は、透明文字付きのPDF文書として出力することも可能です。これをPDAに入れて持って歩くのは、なかなか便利で楽しそうです。

 

 

« 気がつけば、評議員 | トップページ | しばらく勉強優先で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少し迷う出張予定:

« 気がつけば、評議員 | トップページ | しばらく勉強優先で »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31