« 23時50分発広島行 | トップページ | 熊本県から長崎県へ »

山陽本線早春賦

山陽本線早春賦
春の青春18きっぷを、吐く息がまだ白い西広島駅から使い始めることにします。

6時25分に広島駅に着くサザンクロス号から山陽本線下関方面の接続は、6時25分発新山口行きに乗れないと考えると7時過ぎまでありません。その列車を利用すると下関着が11時過ぎになり、約束の時間までに到着するにはどこかで新幹線を使う必要がでてきます。
それを回避するためにいろいろ考えた結果、6時10分に到着する広島バスセンター(広島駅から見れば、西にある)からタクシーで西広島(広島の二つ西寄り)へいけば先回りできそう。

最高時速95Kmを叩きだした運転手さんにも助けられ、西広島6時32発になる新山口行きに無事乗り継ぐことができました。
名古屋より少し遅い朝日が、宮島の向こうから昇ってきます。

« 23時50分発広島行 | トップページ | 熊本県から長崎県へ »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山陽本線早春賦:

« 23時50分発広島行 | トップページ | 熊本県から長崎県へ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30