« 地裁 de ランチ −東京編− | トップページ | 敵の武器を奪って、戦う。 »

零細事務所の繁忙期?

 人間にも発情期はあるのではないか、と常々思っています。

男性のお客にサービスを提供する仕事に従事する女性の労働相談をしていても、どうやらこの季節はご依頼そのものが増えたり妙な挙動をする男が増えるようだとか。

 そして、当事務所。

 どうも春になると、労働紛争関連のご依頼が増えるような気がしています。時期としてはだいたい、2月から4月あたりまで。ウェブサイトへの流入状況も微妙に変化してきています。検索ワードの利用率を上位からならべてみると、

直前4ヶ月間では

1 給料未払い 1169 bar 6.5%
2 内容証明 767 bar 4.3%
3 未払い 665 bar 3.7%
4 給料 647 bar 3.6%
5 労働基準監督署 425 bar 2.4%
6 司法書士 410 bar 2.3%
7 相談 387 bar 2.1%
8 賃金未払い 371 bar 2.1%
9 名古屋 350 bar 1.9%
10 請求 241 bar 1.3%

同1ヶ月間では

1 給料未払い 413 bar 7.1%
2 内容証明 256 bar 4.4%
3 未払い 246 bar 4.2%
4 給料 229 bar 3.9%
5 賃金未払い 135 bar 2.3%
6 司法書士 126 bar 2.2%
7 名古屋 120 bar 2.1%
8 労働基準監督署 118 bar 2.0%
9 求人 84 bar 1.4%
10 請求 75 bar 1.3%

同1週間では

1 給料未払い 114 bar 7.5%
2 未払い 61 bar 4.0%
3 内容証明 55 bar 3.6%
4 給料 51 bar 3.3%
5 労働基準監督署 31 bar 2.0%
6 賃金未払い 28 bar 1.8%
7 請求 26 bar 1.7%
8 未払い賃金 24 bar 1.6%
9 名古屋 23 bar 1.5%
10 司法書士 23 bar 1.5%


なーるほど、だんだん司法書士から遠ざかってるのね


などと言わないように!(でも今日の検索ワードトップ10からは、『司法書士』は脱落していますが)

給料未払いというキーワードが安定的に割合を増やしてきています。もちろん不動産登記とか債務整理関連のキーワードの存在は論じるだけ野暮というもの。

で、キーワード検索が増えれば順当にお問い合わせもご依頼も増えるのです。理由はまったく不明なのですが、現象面では毎年そうなっています。

さて、今年もその春がやってきます。ここ数日間着信履歴がなかった電話も毎日鳴るようになってきました。今月は、実施日は未定ですが東京・大阪へ各一回出張に出るつもりなので、東名京阪神各地にお住まいの方からの依頼には積極的に応じていくことができます。

« 地裁 de ランチ −東京編− | トップページ | 敵の武器を奪って、戦う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 零細事務所の繁忙期?:

« 地裁 de ランチ −東京編− | トップページ | 敵の武器を奪って、戦う。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31