« ちょっと良からぬ夜更けの妄想 | トップページ | 恐るべし、『マーケット展望』 »

寝坊特急二階席

寝坊特急二階席
10時25分発の特急に乗るつもりで目覚めた朝。

時計は10時51分を指しています。

…何かに疲れているようです(愕然)

大慌てで遅延の連絡を入れ行程を組み直し、地下鉄から12時10分発の特急に乗り継ぐことができました。

券売機で適当に窓際を指定したら、3号車9番の席を出してきました。ビスタカーの二階席に座らせて貰えるようです。

到着後に昼ご飯を取る予定も取り消して、360円のパンを朝食兼昼食に。使えなかった特急券1280分の損害は、昼食変更の差額で補填されました。

今回は1280円ですんだのですが、これが研修日なら14万円が吹っ飛ぶうえに再受講は一年後です。

« ちょっと良からぬ夜更けの妄想 | トップページ | 恐るべし、『マーケット展望』 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝坊特急二階席:

« ちょっと良からぬ夜更けの妄想 | トップページ | 恐るべし、『マーケット展望』 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30