« あなたが言いたいこと わたしが聞きたいこと | トップページ | 『条文にない…』対『究極の…』 »

間に合わせるための知識?

 茨城から鹿児島まで、いろんなところに書類をぶん投げるのがこの事務所の仕事です。

 当然ながら、それを『期限までに到着させる』ことが重要になってきます。通常は、事務所がある名古屋市緑区の隣の区にある天白郵便局(自転車で20分)に

  • 17時(南九州行き速達扱い)
  • 19時(長崎以東各都府県行き速達扱い)

までに持ち込めればOK。問題はこれに間に合わなかったときです。

強引に決着をつけることもあります。いままでに書類をハンドキャリーした最遠距離記録は、宇都宮地裁栃木支部です。当然ながら、行きは自腹で新幹線です。

これをやらずに済ませるには?

 昨年までだと思いますが、名古屋市港区にあるヤマト運輸名古屋主管支店が20時30分まで荷物の受け付けをしてくれていました。そこまでは、車で30分。ただし最近は、最終受付時刻は20時頃になっています。

 これはまずい、ということで他の手を考えました。名古屋市熱田区にある、名古屋郵便集中局は名古屋市の集配郵便局からの郵便物が集約される位置にあり、天白郵便局に19時に出した郵便物の動きを追っていると21時過ぎにここを通過します。

 と、いうことで。

 昨日、福岡行きエクスパック500でやってみました。差し出し時刻は20時です。結果は

  • 20:01 引受
  • 21:05 通過(名古屋郵便集中局)
  • 10:51 通過(新福岡支店)
  • 13:02 到着(福岡支店)
  • 17:44 お届け済み

というわけで、窓口基準で20時までなら行けそうです。あるいはもうちょっとだけ遅れてもいいかもしれません。

 実験してみたい…気がします。かくて余計な知識や経験が、また少しずつ蓄積されいくのです。

« あなたが言いたいこと わたしが聞きたいこと | トップページ | 『条文にない…』対『究極の…』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間に合わせるための知識?:

« あなたが言いたいこと わたしが聞きたいこと | トップページ | 『条文にない…』対『究極の…』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31