« 九州とんぼ返り 始まる | トップページ | 無駄!な警戒。 »

帰ってきたよな気分

帰ってきたよな気分
ここまで来れればもう安心。出張日程を消化して戻ってきたのは北九州新門司港、19時43分です。タグボートの支援を受けて出港するらしく、曳索をこちらの船がたぐりよせています。

さて今日は福岡での相談の日でした。ただ、南国某県の簡裁で一つの訴訟が終わる一方で東海某県の簡裁では第一回期日が入っていました。簡裁の裁判官は時々、お客さまに無茶苦茶なことを言ってくるもので、それこそ勝てる訴訟も負けさせるくらいの訴訟指揮を見せてくれることがあります。

それをどうにか交わして、満足のいく結果にたどり着くことができるかは、お客さま次第。
ただこれは、年齢性別法律知識訴訟経験とは全く関係なく決まってくるようです。その辺がこの商売の面白いところなのかもしれません。

さて、明日帰ったら訴訟の準備です。こと労働訴訟では、簡裁より地裁の裁判官のほうがまとも(真っ当な書類を作って出せば、お客さまを当惑させるようなことを言わない)なので妙に安心感があります。

« 九州とんぼ返り 始まる | トップページ | 無駄!な警戒。 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきたよな気分:

« 九州とんぼ返り 始まる | トップページ | 無駄!な警戒。 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30