« 準備書面よ、がんばってこいよ | トップページ | すずき事務所の一日 »

九州へ 九州へ

 昨晩よりもさらに遅い作業の終了となりました。準備書面を書き上げたのは、午前2時25分。やってはいけないはずの夜のおやつは…本日はプリンです。アタマが疲れたときには、甘いものがことさらにおいしく感じます。

 さて南国某県のお客さまに送るこの書面の作成終了をもって、過払い金返還請求訴訟で準備書面の応酬を要する事案がひとまずなくなりました。前回の期日で、弁論終結を宣言されましたので、よほどのことがないかぎり書面を出したくとも出せないし、現在係属中のほかのお客さまの訴訟も、いよいよ片手で数えられる件数まで減少してきています。

 しかしながら九州にはご縁があるようで、来週水曜日に天神で出張労働相談をおこなうことになりました。例によって名門大洋フェリー2便船2等洋室で往復13000円のツアーなのですが、今回は

九州内で宿泊できません(泣)

 つまり21日大阪南港発のフェリーで出発、22日の昼間に相談やって22日北九州新門司発のフェリーで帰ってくる、ということになっています。その気になれば門司-博多間であと1~2件は相談の対応ができますので、余裕があると言えばあるような…ないような。

 今月は最終週に尼崎に行くほか、東京・三重からちょっとお呼びがかかりそう。さらに来月、他県の司法書士さんの集まりで労働関連の講師をやってくれというご依頼があり、さてこれは応じたものかちょっと考えています。

いま断ったらきっと困るだろうな…でも応じたら大変なことになるだろうな…

« 準備書面よ、がんばってこいよ | トップページ | すずき事務所の一日 »

お客さまの声」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

主人分、私分合わせて15社と言う物凄い数の訴状制作に始まり、こじれた会社には第四準備書面まで制作して頂きありがとうございました。今回の準備書面にて一応終了となる予定ですが、4月から先月までの半年間に二回も遠い鹿●島までおいで頂いたこと、深夜まで電話相談していただいたことなど今は良い思い出です。主人の会社の倒産、主人の入院と悪事が続き幼少の子供二人を抱え途方に暮れ10万円だけ借りるつもりがいつの間にか自転車操業を繰り返していたこの10年間でした。返済で頭が一杯で夜も寝られなかった去年の今頃を思うと今は本当に鈴木さんに出会えた嬉しさで一杯です。『過払い金返還』と言う言葉を知ったのは2年前でした。でも、お金が返って来ることが信じられず、また、裁判所が怖くて訴訟を起こす勇気がありませんでした。そんな弱虫の私を勇気付けてくれたものが書面と鈴木さんの存在でした。この日本中にはまだまだ沢山の一年前の私のような方々がいらっしゃると思います。その方々が一日も早く鈴木さんとめぐりあいそして勇気を出して最初の一歩を踏み出して下さることを願わずにはいられない今日この頃です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154408/42792394

この記事へのトラックバック一覧です: 九州へ 九州へ:

« 準備書面よ、がんばってこいよ | トップページ | すずき事務所の一日 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック