« 山形へ -昔馴染みを見送りに- | トップページ | 訴状もう一件提出へ »

訴状一件提出終了

 この事務所ではときどき、訴状および添付書類一式のおもさをキログラム単位で計るような事案を扱います。

 具体的には過去にさかのぼる時間外労働割増賃金の請求で、証拠が完備されているときです。訴状を書いて別表で労働時間の計算と賃金計算をやって証拠書類をつけて原告被告裁判所用と三部出力して、とやってるうちに500枚のコピー用紙を一束使い果たし、お客さまに発送するときには小包扱いにすることを郵便局員のほうがすすめてくる、という事案。

 で、今日提出したのはそうした請求が労働者3人分あったので、それはそれは賑やかなことになっています。陣容は

  • 訴状本文12ページ
  • 別表60枚
  • 証拠書類130枚
  • 証拠説明書2枚

しかも被告が二名いる、ということで裁判所に提出するものだけでも三部576枚必要で、ためしにはかりにかけたら2.7kgありました。さすがに提出しただけで根拠無き達成感を覚えます。ほんとうに戦いが始まるのはこれから、なんですが。

さて、これで今月中に提出できる訴状は全部といいたいところ。しかしあと一件、お客さまの評価を待っている訴状案が一つあります。もしこれが出せれば、今月一ヶ月間に労働事案で提出する訴状に記載した請求額(訴訟物の価額)合計が3年半ぶりに1000万円の大台に到達します。毎月毎月そんなことになればこの事務所にも冷房を導入できるのですが、あいにくそんな繁忙は年に1回ない、ということでこの夏もさしたる設備投資をできずに終えることとなりました。この訴訟に勝てればなぁ、といった皮算用は、過払い金返還請求訴訟とちがって絶対ムリ!なので妄想のみにとどめます。

事務所運営上の理想を言えば、毎月1件くらいずつ200万円程度の割増賃金請求訴訟と100万円以下の賃金請求訴訟の裁判書類作成のご依頼を新しく受けることができれば、だいたいお金にこまることはないようになっています。それができないのが僕のヘタレさ加減を表しているわけで。うまくあおればご提案すれば依頼になりそうなとびこみの電話相談も、さしあたりお金がかからないような手続きを提案して初回相談料1000円もらっておしまい、というのが先週は3件ほどありました。あんまり稼いでどうすんの?とは思いつつ、背後の補助者さまが気になる今日この頃です。

ハードに殴りかかる書類をつくっている合間に。

当事務所でもっとも古いお客さまが、久しぶりに相談に来られました。この方とはもう4年半のおつきあいです。相続・年金・知り合いの借金・変額保険・労務など1時間ちょっと話すようなテーマをもってきて話しをし、5000円おいて(当事務所では相談2時間4000円が基本なので、規定の倍!とも言える)気持ちよく帰っていく、僕にとっては理想のお客さまの一人です。たまには平和な相談もしないと、いつもいつも弁護士ごと会社をどうこうする相談ばかりでは、心がささくれてしまいます。

今回の訴状提出で、割増賃金をもりもり計算する案件はひととおりカタがつきました。この夏だけで延べ110ヶ月ぐらいの計算をやってるはずです。

おかげで、手元にいろいろな形態の時間外労働計算用の表計算フォームが蓄積されてきたことに気づきました。

  1. 1日8時間・1週40時間・深夜・休日労働のみ計算するもの。(これが基本)
  2. 所定労働時間が8時間を割っており、法内残業の計算があるもの。
  3. 一日に休憩が2回あるもの。
  4. 1年単位の変形労働時間制を前提として時間外労働を計算するもの。
  5. フレックスタイム制をとって一ヶ月で時間外労働を計算するもの。
  6. 1日複数回、業務開始と終了を繰り返しても割増賃金を適切に計算するもの。
  7. 深夜時間帯のどの時間に勤務開始・終了・勤務の継続があっても深夜労働割増賃金と時間外労働割増賃金を適切に計算するもの。

などなど。できれば汎用的なデータにして、計算用のワークシートを公開できればと思っています。

ですが手が足りません。僕がいつも使っている、ジャストシステムの表計算ソフトである三四郎からExcelに移植するのに、関数を少々いじらないといけないのです。

誰か手伝ってくれないかな…と思いつつ、背後の補助者さまを振り返ってみたくなります。

だめですか?さしあたり公開作業が進まないのを、彼女のせいにするつもりはありませんが。

« 山形へ -昔馴染みを見送りに- | トップページ | 訴状もう一件提出へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訴状一件提出終了:

« 山形へ -昔馴染みを見送りに- | トップページ | 訴状もう一件提出へ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31