« 何かを探して どこかに行って | トップページ | わたしも!あなたも?『起業●●』 »

三日間で7つの期日

 ここ何ヶ月か、不動産登記をやってません(号泣)

 ↑軽~く同業者さんの失笑を乞うてみたいところです。裁判事務が中心の我が事務所でも、不動産登記は歓迎の仕事なので。

 ではその裁判事務というのはどんなことをやっているのかといいますと、僕は簡易裁判所における代理権を持っていないので

  1.  期日1週間前に出しているべき準備書面等書類の作成
  2.  期日直前および直後の打ち合わせ
  3.  事案により、傍聴または裁判所廊下での即時待機

 こんなことをしています。訴訟代理をしないことで、逆に同じ時間に違う裁判の期日が入っても、お客さまが対処してくださるために僕には支障がないことが多いのです。

 それでも。今週月曜日から今日までの三日で、延べ7件の通常訴訟の口頭弁論・弁論準備の期日が入って大変にぎやかなことになっています。去年の今頃なら一ヶ月ぶんの仕事量です。

場所はいろいろです。関東から関西から県内から隣県から。

事案もいろいろです。過払い金返還請求あり基本給の請求あり管理者の割増賃金請求あり現場労働者の割増賃金請求あり労働者性を争うものあり、第一審あり控訴審あり、と。

そしてなにより、経過もいろいろです!一年ぶりに出た欠席判決♪(退職後の賃金の請求のため、賃確法6条所定の年14.6%の遅延利息が全力で請求できる)あり和解に代わる決定あり和解に向かってなだれ込んでいくものあり和解がこじれて戦闘続行となるものあり、と。

とりあえず終結したものと終結に動くものが4件あり、それらの内容は満足できるものなので今年の秋は少~しだけふところが温かいかな、と期待してみます。今週はあと1件、今月は、さらにあと6件期日が入っており、実は当月の仕事の半分がたまたまこの三日間に集中した!というだけです。今週から来週にかけては比較的余裕があるので、少々遅れ気味の割増賃金等請求訴訟の訴状を一気に作ってしまわないといけません。

ところで、その訴状を出したあとになりますが来週関東方面へ臨時の出張を設定することになりました。同方面で出張相談をご希望の方、いらっしゃいましたらその日は交通費の起算点を『東京駅から』にします。

ご応募が無い場合は…夏休み前に鉄道博物館に行ってしまう予定にすり替えるとしましょうか。

« 何かを探して どこかに行って | トップページ | わたしも!あなたも?『起業●●』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
先日は、記事にてコメントの返信をありがとうございました。

質問ですが、掲示板の予定をみますと、今週末の12日13日は四日市に泊まりとありますが、これは、中部ブロックの研修に参加されるのでしょうか?12日は、テーマが労働法なのでもしかして、と思いましたが、先生の名前が講師になかったと思ったので、参加は見送ろうかと思っていたのですが、掲示板の予定を見て急転直下、参加するかもしれません。そのときは、ぜひ声をかけさせていただきたいと思いますので、お話を聞いてみたいです。よろしくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三日間で7つの期日:

« 何かを探して どこかに行って | トップページ | わたしも!あなたも?『起業●●』 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31