« 関東方面執筆旅行 | トップページ | 海峡橋に歩道なし »

毎度おなじみ桜庁舎

毎度おなじみ桜庁舎
僕が初めてここに来たのは二年前。

以来何度かきています。

つくば市役所桜庁舎に。

まぁ来たら来ただけの結果は常にあり、今回も債権差押申立直後に住民登録を変えた敵さんの所在を捕捉できました。

これに先立つ現地調査では、移転先住所のアパートを訪れて隣のお兄さんにインタビューして裁判所への報告書を作る準備をしていました。今回住所がしっかり移ったおかげで、そこまでせずに済みました。

名古屋から来た司法書士にいきなり隣人の背格好など尋ねられたお兄さんは…なかなか納得できないご様子で(笑)

バスを乗り継いで東京駅に戻り、岐阜県のお客さまと打ち合わせです。

その後の予定を決めかねていましたところ、天気予報では明日関東沖に低気圧接近とか。
東京21時10分のドリーム徳島号の、予約をとりました。

« 関東方面執筆旅行 | トップページ | 海峡橋に歩道なし »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎度おなじみ桜庁舎:

« 関東方面執筆旅行 | トップページ | 海峡橋に歩道なし »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30