« 『なびかない』? 『媚びない』? 『職人肌』? | トップページ | 本年全書類作成終了 »

山親爺へのご招待

 三連休は仕事です。この三日間で作らなければいけないのは

  •  ●のほうへ送る●●●●申立書○
  •  西のほうへ送る準備書面
  •  南のほうへ送る少額訴訟の訴状○
  •  東のほうへ送る文書提出命令申立書
  •  東のほうへ送る審査請求書

 ○印は作成済み ●印は秘匿事項

 って感じで。しかも締め切り・提出予定は軒並み25~26日。

 この週末を乗り切ればラクになれる…ラクに…とかいいながらいつまで経ってもラクになれない自分がいますが、だいたい慣れました(失笑)

 ですが仕事ばっかりでもしょうがない、ということで昨晩は久しぶりに山親爺に呑みに行ってきました。上記の●●●●申立書のお客さまと一緒です。

 さてこの『山親爺』当事務所関係者の何人かはご存じの居酒屋さんです。事務所最寄りの駅から地下鉄で数分のところにあるそのお店、もともとは古い悪いともだちと迷い込んだ(上にあるバーの看板と間違えた!)のですが、なかなかの個性を持っています。

 それだけにお客さまをお連れしたくても、その人の嗜好に合うかどうかの判定がなかなかの冒険でしたが…昨日のお客さまには当たり!だったようです。安心しました。男女問わず「ちょっと念入りに話を聞いてみたいひと」をお連れするのに使うこのお店、次は誰をお連れしましょうか。

« 『なびかない』? 『媚びない』? 『職人肌』? | トップページ | 本年全書類作成終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山親爺へのご招待:

« 『なびかない』? 『媚びない』? 『職人肌』? | トップページ | 本年全書類作成終了 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31