« 予定 それはいつもはかない | トップページ | 控訴します! »

かもめの翼で秋の旅

かもめの翼で秋の旅
労働基準法第104条の申告書を引っ提げて、これから水戸まで走ります。
責任不在の巨大掲示板では異口同音に利用を奨められる割りに当事務所では関与実績の少ないこの手続き、申告書の作成は実に一年半ぶり。しかもその時は渋谷の労基署への書類提出です。

今回の関東出張は予定が二転三転しましたが、ここ刈谷駅6時50分発『知多シーガル号』東京行きを初めて使うことにしました。10分遅れでやってきたバスに、乗っているのは10人ほど。明日は東京発の夜行便を使いますが、もう少し乗ってくれないと早晩消えかねません。

知多半田から東京行き、というよりはこの路線、刈谷あるいは知立から乗ることで、名古屋市の特に東海道本線・名鉄沿線から乗り継ぐことができ、しかも名古屋市内を朝出て東京に、最も早い時刻に到着する設定になっているので、名古屋市緑区民には特にお勧めなんですが。
この辺のことは、いずれ記事を書いてみるとしましょう。

では、行ってきます!

« 予定 それはいつもはかない | トップページ | 控訴します! »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かもめの翼で秋の旅:

« 予定 それはいつもはかない | トップページ | 控訴します! »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30