« ぐっすり眠って目覚めたら… | トップページ | 二極化 万歳!? »

結局こうなっちゃったのよ

 頼み込まれるとイヤと言えない、というのはこの商売ではかなり損なはずなのですが、今日一件、困った依頼を受けることになりました。この件で来月早々、佐世保に出張します。さらに、向こう当分のあいだ九州通い(失笑)が続きそう。今回の案件は、ある隣接士業者さんからのオファーだったのですが、話を持ちかけられた瞬間から

 ま、そうなるだろうよ(遠い目)

とは思ってた(覚悟してた、とも言う)ので介入度を上げていたら…やっぱりそうなった、と。しかも、どうもこの依頼にかかわった人の集団のなかで僕が一番機動性と情報収集能力が高いらしい(嘆息)

 ま、確かに地下鉄に乗って市立図書館行く感覚で永田町の国立国会図書館まで行く名古屋の司法書士、ってそうはいないか(遠い目)

 ただ、受託前の勝手な調査=依頼受託を前提としないが報酬も請求しない、文字通り『勝手な』調査、の段階で、本件事案への関与開始後2週間の僕がアッサリ発見したある資料、6年越しで第一審訴訟やってた当事者も鑑定人土地家屋調査士も、今回はなしをふってきた隣接士業者も存在すら認識してないのは

 なんでじゃー(絶叫)

そうしたこともあって、今回は僕の能力を高値で売りつけることにしました。計算上は今年いっぱい寝ててもいいだけのお金が即金で入ってくるのですが、まぁこれとてダメもとの調査だのなんだのであらかた使ってしまう予定です(失笑)

 ただね。このお金、もらった瞬間から僕の裁量で使えるお金ではあるので…

 鈴木慎太郎史上最高額の、自由に使える預金残高

 を見ることができるはずです。そして一時的に、ですが、この商売を始める直前、平成15年のいまごろの金融資産残高たる金250万円を超える=いわば累損一掃の夢を見せてもらえそうです。

 ・・・とりあえず、いまは良い面だけを見ておくとしましょう。

 これから、さんざん苦労させてもらえることは確定♪なので。

 最後に、この依頼ほんとに受けたくなかった(お客さまにも、そう言ってます!)のですが、50代の素敵なオトメ☆である今回のお客さまが一体どうやって僕に依頼受託を決意させたのか、はとりあえずヒミツ、にしたほうがよさそうです。やり方として別にやましいことは何もなく、年齢性別不問で誰でもできちゃうことなので、うっかり知られてみんなにやられたらたちまち過労でぶっ倒れること請け合いですから。

« ぐっすり眠って目覚めたら… | トップページ | 二極化 万歳!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局こうなっちゃったのよ:

« ぐっすり眠って目覚めたら… | トップページ | 二極化 万歳!? »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31