« 今日も今日とて勤怠入力 | トップページ | ここは光と風の事務所です »

『無理せず頑張ってください』って

 ねぇお客さん、その指示がぁ、

 一番無理っ

 ・・・という話です(誰もわからんな。このメールをくれた本人以外)

 さて一口に、給料未払いの回収と申しましてもさまざまな事案がございます。会社の状況、労働者の意向、手持ちの証拠、ほかの人たちも助けるのかどうか、等々。そしてなにより、当事者でありお客様である労働者本人が、なにをしたいのか。何を以て目的達成とするのか。

 だから単に『給料未払い』だけで検索をかけてどうにかできる、なんて発想自体が暴虎馮河の類なのですが、それはさておき。

 こちらの都合として一番結構なのは『なにもしなくても・あるいは労基署への申告程度で払ってもらえる事案』か『とにかく訴訟やって勝ってしまえばあとはどうにでもなるだけの、財産持ってる会社相手の事案』。いずれも、コスト的にはペイします。

 そうでない案件に色々困らせられるのですが、破綻寸前のベンチャー企業の馬鹿社長が相手でしかもその馬鹿が日本国籍を有しない、という事案を一つ持っています。

 ここで国籍といいましたが、別になんらか差別につながる発想ではございません。正確には、日本人であれ在日○○人であれ労働者に給料払わないなら、そいつは経営者として失格のロクデナシだ、という点では同じ、ってこと。当事務所では被告として平等に扱います。ただし、後々の紛争処理の難しさを考えるなら、日本国籍をお持ちでないかたが代表者を勤めておられる零細企業においては、給料未払い発生時にはなによりさっさと逃げることを特におすすめします。

 さて、この連中相手のなにがイヤかって、あくまでも外国人なので住民票や戸籍謄本から身分関係や住所を追尾できないことなんです。つまりあくまで技術的な理由で、彼らを相手取った場合には難易度が一気にあがります。

 単に会社を叩くだけなら別段支障はありません。商業登記で捕まえられますからね。

 でも、腹黒い代書やさんが陰で気を利かせて…

 アレでナニな状況をうんぬんかんぬんしてなかばどさくさまぎれに社長個人としても連帯債務を負わせることに成功しました♪実印押させて個人の印鑑証明書持ってます♪

 なんて場合には、会社と同時にその馬鹿社長も遠慮無く強制執行の対象にできる、わけで。(具体的に何をしたらそれができるのか、は企業秘密です。あしからず)

 でもせっかくそうできたとしても、上記の技術的難点が立ちはだかります。

 しょうがないから社長個人に、未払い給料に関する債務承認弁済契約書に署名捺印させるときに『転居時の住所通知義務』を一項設けて、それをサボったとたんに期限の利益喪失、というような(まるでサラ金並みの)条項を入れても見たりしますが、問題としては期限の利益喪失後の仮差押えや本訴提起、その後の強制執行にあるわけで。

 それを脇から見ているお客様方は、僕はそんなに無理せず書類作って手続きやって…と思ってるのかも知れないけれど…

 実際にはもう、かなり無理してます。今後も無理しますよ。ええ。

 どちらかというとこの馬鹿社長とその会社が吹っ飛ぶところを、僕個人としてもぜひ見たい、というかなーりゆがんだ情熱で辛うじて動いてます…がなにか問題でも?

 ともあれ。8月最初の出張はこの馬鹿社長に対していよいよ本案訴訟提起、そのために高速バスで某地に出かける案件になる予定です。タイミングが合えば、創業三周年の8月1日を旅先の裁判所で迎えることができましょう(少しだけ…イヤだ)

 ちなみに。高速バスで片道3時間強かかるそこへは、この案件ですでに5ヶ月間で12回、さらに他の用事と絡めて2回行っております。うち片道だけ新幹線をつかわせてもらえたのは3回(26分の3)、受け取った出張料金は累計0円!

 いくら労働事案では出張料金とらない旅行書士とは申せ、そりゃアンタこれだけやらされりゃ、依頼人を恨むか敵を恨むかしますよワタシでも。と言うことでお客様には笑顔で、手続き進行方針としては積極的かつ攻撃的に(こちらが示した回答期限に一日遅れたらサクッと仮差押えをぶつける、とか)進めてまいりますよ。これからも!

 ただ…

 来たる8月1日より、新規に受託する旅行書士業務については、それがたとえ労働事案であっても、出張料金を上限1日3000円だけ=つまりご飯代だけいただくようにしようかと思うのです(泣)

 って結局、業界標準から大きくはずれた無理無理な報酬体系で受託を続けることに変わりないような気もします。はぁ(溜息)

 せめて各県に一人や二人は出現して欲しいです。社労士なみの知識を持った、しかも労働側で、かつ値段の安い司法書士。そうなるまでは旅行書士の仕事をつづけないといけません。

 これが一番、無理な願いなのかもしれませんが、ね。今日は午後から警察署に行ってきます。別になにかやらかしたわけではございませんが、ネタにはなるでしょう。

« 今日も今日とて勤怠入力 | トップページ | ここは光と風の事務所です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『無理せず頑張ってください』って:

« 今日も今日とて勤怠入力 | トップページ | ここは光と風の事務所です »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31