SH-06G Yahoo!カーナビの導入と動作確認、ならびに失敗に関する一件

先日タダで機種変更したスマートフォンではない携帯電話、SH-06Gにはgoogle mapとナビを導入することができました。このシステムは安定的に運用できているから、というべきでしょうか。欲がでてきたのです。

この記事は先日の『SH-06G google mapの導入とGPS利用可能確認の件』の続きです。

PCからUSB経由でapkファイルをインストールする、という手法でSH-06Gにインストールしたgoogle map、同時にインストールしてみたYahoo!地図と同カーナビは、アプリそのものは立ち上げられるのですが即時にエラーメッセージが出ます。『google play開発者サービスがない』ということでした。

ならば、というので試しにインストールしてみたのは昨日です。インストールしたgoogle play開発者サービスのバージョンは10.2.98で、インストールして端末を再起動したあとは強制停止できなくなります。アンインストールは、端末側から可能なようです。

また、インストール直後からバックグラウンドでのデータ通信をあれこれ試みるようですのでモバイルデータ通信の発生を覚悟するか、Bluetoothでのテザリングを準備しておく必要があります。アプリ毎の設定でバックグラウンドでのモバイルネットワークによるデータ通信を抑止しておけば、Bluetoothでのテザリングを切ったあとでも勝手にdocomoのパケットを浪費することはありません。

…という一連の施策をとるまでの数分間に、80円ほどのパケット通信料を使いました(苦笑)

で、結果。

Yahoo!カーナビはほとんどの機能が普通に使えます。
というより、今のところ使えない機能が確認できていません。

Rimg0003

Yahooにログインして自宅を登録することもできれば音声検索で目的地を出すこともでき、経路はふつうに候補を選択できるし携帯電話を畳めば(ディスプレイの表示が消えますから)音声案内だけ続けてくれます。googleのナビと比べた最大の長所がそのまま生きています。

そんなわけで、例によって丘の上のショッピングセンターまでナビを使いつつ、自転車で1.8kmほど走ってみたのです。いつも通りに。

で、運転力診断の結果は25点。

25点!

自動車にスマホを積んだ場合の最低点は80点台だったのに(愕然)

見れば加速の安定性が5点(20点満点)、急加速の危険が7カ所&注意が21カ所とか言ってます。

近所の店までの1.8kmを最高速度24km/hの電動アシスト自転車でどう攻めればそんな評価を導けるのかはナゾとしかいいようがありません。

帰路は最大限の注意をはらった結果、いくばくかの改善を見ることはできました。37点。

Rimg0002

もう一つのナゾは、カーナビは良好に機能するのにYahoo!地図は各所で使えない、ということです。まず位置情報の取得ができない、と言ってきます。致命的です。

画面左上のメニューをタッチクルーザーのカーソルでタップしても表示されず、音声検索の結果もタップできません。ただ音声検索の結果は検索履歴の画面には出てきて、そちらはタップして表示に遷移できます。雨雲や混雑の表示はできるようなので今すぐアンインストールするほど邪魔ではないのですが、地図アプリとして使おうとしてはいけない、とわかりました。

そんな作業をしているうちに、なかば忘れかけていたことを思い出したのです。

3月22日をもちまして、司法書士登録13周年を迎えました。これまでの一年間、私に紛議調停の申し立てや懲戒請求を試みたりせず、報酬は見積書通り粛々とお支払いくださったすべてのお客さまに感謝いたします。

みなさま方のおかげで、当事務所はまだ消滅せずにすんでいます(苦笑)

また、お客さまを含む閲覧者のみなさまにはどうかこれからも、少々おかしな話題がブログに出てくるくらいなら気づかないふりをしてやっていただけると助かります。

どんな分野でかは当人にもわかりませんが、時には世間に有用なトピックスも提供できる…かも、しれませんので。

(失策!)通勤電車類似の気動車で行く紀勢本線・参宮線の旅(苦笑)

(失策!)通勤電車類似の気動車で行く紀勢本線・参宮線の旅(苦笑)
(失策!)通勤電車類似の気動車で行く紀勢本線・参宮線の旅(苦笑)
友人の司法書士さんに、会いに行く、決して急がない春の旅。
いえ、出張…とは到底言えませんね。これは。

春の青春18きっぷ3回目の旅は、伊勢市への日帰りです。亀山行きの快速を待つ隣のホームからは、紀伊勝浦への特急が先発します。自分が乗らないにしても、いい列車や車両は気になるものです。

運賃を別に負担する伊勢鉄道を避けて亀山経由にしたところ、亀山駅5番線に大きな落とし穴があいていました。

キハ25がいるのです。
ピカピカの、ロングシート車が(呆然)

例えるなら物件の所在に誤記がある贈与契約書作って捺印もらい、捨印がないことに後から気づいた…そのくらいの衝撃です。
キハ40とは言わないから、せめてキハ11あたりに生き残っていてほしかったのですが。

ともあれ、これで高山本線に加えて紀勢本線も「中距離普通列車の利用に覚悟を要する線区」になってしまったようです。

呑みながら愚痴りたい気分ですが、今日はまず、ランチの予定が入っています。
津でかなり席が空き、あと一時間ほど固まって過ごす必要はなくなりました。

東京への出張日程が決まりました

バスは順調に、庄内川を渡りました。所定では栄16時33分発の中央ライナーなごや4号東京行きは、ざっと6割ほどの乗車率。春休み期間だからか、いつもより少し混んでいる印象です。

…乗ったわけではありません。東新町の交差点で行き会っただけです。

今日は北区のかなり北の方へ、訪問相談に行ってきました。相談時間は多少延長したものの、ありがたいことにそのまま相続登記のご依頼につながりました。

相談中に着信した、別の仕事の担当者さんに送ってもらった訂正案もだいたい大丈夫そう。そんな、ちょっとホッとできる夕方です。前の席では男の子が嬉しげに、降車ボタンを押しています。

次、終点なのに(苦笑)

Dsc_0019

さて、今月は登記の仕事が二つ、来週に回りました。年度末が少々怖い…とたった2件のご依頼で言うのは、単に僕がヘタレだからです。ですが今週後半はわりと余裕、ということで明日は予定通り、伊勢市まで行ってきます。

来週の東京出張も、日程が決まりました。3月28・29日で、29日のみ一応の対応余力を残しています。この日は国会図書館でひたすら電話帳を調べて過ごす、ひょっとしたら帰れないかも、そんな仕事の予定が入ってはいます。

ですのでこの日の出張相談は日中の国会図書館と朝の鶴見-有楽町間(宿泊地からの移動経路です)で実施可能、料金は2時間5400円で変更ありません。ご興味のある方はお知らせください。最近落ち着いて自分の読みたい本を読めていないので、出張相談が入るようなら延泊してしまおうか考えているところです。それでも27日と31日に登記の仕事をすれば、きっと大丈夫なはず…なのです。

«(今年も!)自腹新幹線

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック